東彼杵なつやすみ

%e6%9d%b1%e5%bd%bc%e6%9d%b5%e3%81%aa%e3%81%a4%e3%82%84%e3%81%99%e3%81%bf%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%88

 記念CDとして「彼杵おもしろ河川団」のメンバーである「筑波大学白川研究室」の若い学生さんに、この曲を作詞、作曲、CD製作をして頂きました。

 「この東彼杵なつやすみ」は毎年統合された子ども達が夏休み前になると、全員で合唱し、地域の宝物である「水辺によりそった大楠や音琴、彼杵の美しき風景」を、全員合唱する事で、その記憶を紡いで行き、伝えてくれたら、という思いで作られています。

 


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA