「里山、川、海の生き物でつなぐ大村湾」水辺からのまちおこし広場』を開催しました

 令和元年11月9日(土)午前、東彼杵町総合会館にて、彼杵おもしろ河川団及び東彼杵町まちづくり課が主催する『「里山、川、海の生き物でつなぐ大村湾」水辺からのまちおこし広場』が開催され、日本財団助成事業「海フェスタ大村湾」の一環として、東彼杵町で本年に取り組まれた水辺に関わる活動成果が発表されました。

水辺からのまちおこし広場の様子



 彼杵おもしろ河川団の池田団長による開会あいさつ、また岡田伊一郎町長からの来賓あいさつの後、「アユの遡上実験」「休耕田を利用した水源涵養とドジョウ養殖」「どきどきわくわくちびっこ川の探偵団」「彼杵小学校による総合学習」の4つの活動が報告されました。

来賓あいさつ(東彼杵町 岡田町長)

開会あいさつ(彼杵おもしろ河川団 池田団長)

休耕田を利用した水源涵養とドジョウ養殖の発表

アユの遡上実験の発表

どきどきわくわくちびっこ川の探偵団の発表



続いては、「歌でつなぐ海辺の活動」として、FUGENオールスターズと東彼杵町グリーンハート児童合奏団より「スナメリのうた」など3曲の合唱、更には「カヌー&サップ体験教室」と「ドローンで紹介する水辺活動」の二つの活動が紹介されました。

彼杵小学校による総合学習の発表

FUGENオールスターズと東彼杵町グリーンハート児童合奏団の合唱

ドローンで紹介する水辺活動の発表

カヌー&サップ体験教室の発表

 

 



 令和元年も東彼杵町内外の様々な方々よりご支援・ご協力を賜り、山~川~海をフィールドに多様な活動を展開することができました。

 東彼杵町の水辺の生き物を元気にする、そして大村湾を豊かにするという私たちの大きな夢に向かい、来年も楽しく頑張ってまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。





彼杵おもしろ河川団一同

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA